紳士的なブログです

by suzukick

カテゴリ

全体
浦和レッズ
浦和レッズレディース
サッカー
日々の泡
なでしこリーグ
スフィーダ世田谷
女子サッカー
海外女子サッカー
フットサル
未分類

以前の記事

2018年 08月
2017年 09月
2016年 06月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

リンク

フォロー中のブログ

NAKAZAWA SCの...

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ

画像一覧

最終節色々雑感

2011 Jリーグディビジョン1 第34節
2011年12月03日(土) 15:35 KICK OFF
埼玉スタジアム2002 54,441人 曇時々晴
浦和1:3柏

(得点者)
29分 ジョルジ ワグネル(柏)
38分 橋本 和(柏)
53分 柏木陽介(浦和)
76分 茨田 陽生(柏)


久しぶりのチケット完売。ちょっと前までは5万超えは当たり前だったのに、懐かしい感じすらする埼玉スタジアム。
かつてと違うのは、全面赤づくしではなく、かなり黄色に埋められていたという事。

試合は、両チームの力の差がはっきりと出た結果になりました。というか5、6点いかれると本気で思いましたとも。ある意味、今期の浦和の象徴的な試合とも言えたな。
b0162674_23315893.jpg

まず、思ったのは色々と叩かれてた選手が本当は活躍してたんだねということ。
チャラ男だの、闘えない、口だけのように言われていた柏木に何度救われたかね。この日も、意地を見せた一発は誰のものでしたか?アウェイ柏戦の帰り、柏木のことをぼろくそに言っている集団がいたけどさ、苦しいときに得点してくれた、チャンスを作ってくれたのは誰だったのか・・・
守備の面では坪井。劣化した、老害的に酷評する輩もいるけど、終盤を支えていたのはこのベテランである事は間違い無し。またオーバーラップで会場を湧かしてほしいよ。なんだか和むんだよねえ。
また、セルも今回出場できなかったけど、その存在感大きかったのだなと。正直、セルも叩かれることの多かった選手。しかし、このところ前線でのキープはチームでも際立っていましたよね。
浦和に対する気持ちという点ではかなりなものを感じる選手。ようやく、自分を活かせるポジションにつけたのかな。ただ、好調→怪我のサイクルが定着してるっぽいのが気になる。
というくらいしか、浦和側に関する感想はなかったな。

そして、柏側は言う事無し。ブレないサッカーしていたね。手数をかけずにシンプルにゴールへ。何度も怖いシーンあったものなあ。レドミやワグネルがボール持つと怖い事!
一番違うのはシュートの意識。浦和の選手は、確実にという距離に来てシュートを打つような印象。これはフィンケさんのころと変わらない気がしますよ。確率で考えて、入りそうも無ければパスを選択してるような。
それに対し柏の選手は、チャンスとみれば打つ。しかも入ると思って打っていそう(これ大事)
象徴的なのは3点目の茨田選手のロングシュート。こぼれ球が来ると打てそうだったの打ちましたって感じではありましたが、順大の手をするりと抜けてゴール!浦和の選手だったら、つなぐ選択したんじゃないかな。
その茨田君は、得点だけでなく前半からいい動きしていたし、見事なパスも通してた。良い選手だと思うな。
また、U22でおなじみ右サイドバックの酒井選手。評判に違わずいい攻撃を見せていたな。もう少し前線とあっていれば、ほんとに6失点くらいあったかも・・・
だけど、一番すごいのはやはりネルシーニョ監督。的確な選手交代だよねえ。嫌らしいくらいにね。
澤を入れて試合を締めたかと思えば、勝負決まったところで、ベテラン北嶋でも出して花を添えるかと思いきや、若いFW林を投入。しかも、その林は走り回り、役目を全う。
これでは勝てんよ。

ということで、柏の優勝には文句ございません。おめでとうございます。

でもね、浦和の選手、力が及ばなかったけど手を抜いていなかったことは間違いないよ。
この悔しい思いを次ぎにつなげましょうよ。選手もクラブもサポも。ちょっと長く話し合ったから、もうおしまいでなくね。
b0162674_23321371.jpg

[PR]
by lifewithreds | 2011-12-05 23:21 | 浦和レッズ