紳士的なブログです

by suzukick

カテゴリ

全体
浦和レッズ
浦和レッズレディース
サッカー
日々の泡
なでしこリーグ
スフィーダ世田谷
女子サッカー
海外女子サッカー
フットサル
未分類

以前の記事

2016年 06月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

リンク

フォロー中のブログ

NAKAZAWA SCの...

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ

画像一覧

<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ベレーザ戦ドロー なでしこリーグ第7節

終盤で追いついた。気迫のゴール。
なんどもゴール前に迫ってきた。
それ以上に味方ゴール前にはプレッシャーをかけられていた。
それでも、総力ではじき返してきた。
勝たせたかった。
特に両SHはヘロヘロになるまで走りまくっていたので、なんとか後押し出来ればよかったのですが…

まだまだ優勝を諦めるような段階ではないから、下は向いてないね、誰も。
上位に食らいついているし、客観的にみれば、とても面白い試合であったのは間違いないけど、
なにせ勝つ気でいたからなあ、おそらく選手も同じだと思う。

b0162674_19251769.jpg


次だ、次。もっと強そうだけど(^^;;

2012年5月27日(日)13:00キックオフ・味の素フィールド西が丘

<試合結果>
日テレ・ベレーザ2-2(前半0-1)浦和レッズレディース
得点者:22分吉良、53分伊藤(日テレ)、67分岩渕(日テレ)、90分荒川

観客数:2,742人

<浦和レッズレディースメンバー>
GK:山郷
DF:土橋、高畑、矢野、和田
MF:柴田、柳田(71分猶本)、庭田、加藤(88分堂園)
FW:吉良(82分後藤)、荒川
SUB:池田、岸川


b0162674_19234497.jpg

[PR]
by lifewithreds | 2012-05-27 15:57 | 浦和レッズレディース

なでしこリーグ第7節 ベレーザ対浦和レッズレディース【お知らせ】

今さらながら、本日の試合告知です。

[ アウエー試合情報:プレナスなでしこリーグ2012第7節 日テレ・ベレーザ戦 ]
プレナスなでしこリーグ第7節日テレ・ベレーザ戦
◆味の素フィールド西が丘
◆13:00キックオフ
レッズレディースの応援は北側ゴール裏スタンドとなります。
入場ゲートは北門側Cゲートがアウェイ入口です。

【味の素フィールド西が丘へのアクセス】
◆都営三田線「本蓮沼」駅より 徒歩8分(出口A-1を出て右)
◆JR埼京線「十条」駅より 徒歩約20分
◆JR赤羽駅(西口)よりバス利用の場合
(1)国際興業バス【王子駅】行き「西が丘交番前」下車 徒歩5分
(2)国際興業バス【池袋駅東口】又は【日大病院】行き「国立西が丘競技場北門」下車 徒歩5分
(3)国際興業バス【赤羽車庫】行き「国立西が丘競技場」下車 徒歩3分
※一般の駐車場の用意は一切無し


2011年なでしこリーグ最終節では、同じ西が丘でベレーザに1-0で勝利しています。(得点者は安田有希選手)ただし、厳しい闘いでした。得点も、吉良、後藤のFW陣の頑張りからようやく生まれたものでした。
ちなみに、ホームではベレーザに完敗しています(。-_-。)

b0162674_714735.jpg


言わずとしれた女子サッカーの名門クラブ。今年は、阪口選手や山田選手など他チームの主力クラスが新加入しています。また、守備もかなり固いようです。

浦和レッズレディースは、挑戦者として敵地に乗り込みます。
浦和男子サポの皆さんも、少しでも、リラックスさせてあげられるよう応援してもらえませんか?
天気も良くサッカー日和です。多くの赤い方のご来場をお待ちしております。
[PR]
by lifewithreds | 2012-05-27 06:50 | 浦和レッズレディース

浦女ホーム連勝 なでしこリーグ第6節 スペランツァFC大阪高槻

気づけば次の試合ももうすぐ。早く更新したかったのですが…

b0162674_23314254.jpg

鴻巣といえば、この人カトチカ!スタメンを完全にものにできるか、正念場です。左サイドでは、和田との相性は良さそうです。


これからやって来る強豪とのアウェイ連戦に向け、はずみをつけたいホーム高槻戦。
鴻巣での開催ということで、ちとピクニックムードかな?

対戦相手は、なでしこリーグに復帰したスペランツァ高槻。庭田選手の古巣でもありますが、最近では丸山桂里奈選手が加入したことや吉本と提携したことで話題ですかね。

浦和は多少メンバーをいじってきました。開幕からスタメンだった高畑をベンチに。ツッチーをCBに置き、右SBには堂園選手を起用。左サイドはカトチカとの連携を考慮してか、和田が引き続きスタメン。
和田選手は、右サイドの方が得意なのかなと思ってますけど、このところ左サイドでも躍動してきています。しばらくはこれで行くのが良さそう。

終わってみれば、浦和レッズレディースの圧勝ではありましたが、前半終了間際の荒川選手のゴールがなければ、こうはいかなかったかもしれません。
高槻は、10番浜田選手が大きく、強く、怖い存在でした。14番丸山選手は大きな怪我からの復帰なので、まだまだ本調子とはいかないようでしたが、それでも何度か見せ場をつくるなど、流石だったな。


b0162674_23322896.jpg

試合後、インタビューに答えるハットトリック達成の吉良知夏選手。惜しくもMVPはがんちゃんに持ってかれましたが、今日の活躍でリーグ得点単独首位に浮上。
個人的には、去年からキラに得点王を獲って欲しくて、声をかけるチャンスがあるたびにもっとゴールを!と言っています。本当に今年狙って欲しいな。

吉良選手の神村の後輩柴田選手。今年ずっとキレキレなので意外でしたが、この日のゴールがホーム初得点とのこと。おめでとうございます。

この勢いで、ベレーザ、アイナックを撃破したいものです。


2012年5月20日(日)13:00キックオフ・鴻巣市立陸上競技場

<試合結果>
浦和レッズレディース5-0(前半2-0)スペランツァFC大阪高槻
得点者:15・50・54分吉良、45分荒川、63分柴田
入場者数:1,246人

<浦和レッズレディースメンバー>
GK:山郷
DF:土橋、矢野、堂園(HT岸川)、和田
MF:柴田、庭田、柳田、加藤
FW:吉良(58分後藤)、荒川(78分猶本)
SUB:池田、高畑


b0162674_233278.jpg

インタビュー終了後、なでしこリーグ100試合出場を達成した矢野喬子キャプテンにサポーターからフラッグとTシャツをプレゼント。大切に飾ってくれるとの事。
山郷さんやヤナギのように200試合出場も目指してね。
[PR]
by lifewithreds | 2012-05-25 00:12 | 浦和レッズレディース

浦女ホーム初勝利 なでしこリーグ第5節対湯郷

押してるときに追加点取れてれば楽勝だったのに…
まだまだ課題はあるよ…

いろいろおっしゃる人もいるでしょうが、勝ちは勝ち。選手・スタッフが頑張ってもぎとった勝ち点3です。
とにかく喜ぼうよね。

b0162674_2295264.jpg


怪我人出てるのでスタメンに動きがあった今節。
ただし、ヤナギが今期スタメン初なのは、怪我とは関係ない模様。

今節の勝利につながるポイントをいくつか
1.スタメン変えた
左サイドを怪我の安田から加藤にチェンジ。加藤は交代で試合には出ていましたが今期スタメンは初。何故かライン際に張り続ける今年の安田より、左SBの和田との相性は良さそう。和田の持ち味を発揮できていました。後半左サイドは守備に回る展開になってしまいましたが、悪くなかったと思います。
セントラルMFをヤナギとアコに。猶本は才能あふれるいい選手ですよ、間違いなく。でも、チームの事考えるとこの試合のスタメンコンビの方がまだまだ上ですね。庭田はずっと調子はいいと思います。ただ、猶本と組んだときに持ち味を消されているように思えます。ポジション取り一つをとってみてもね。
この日はヤナギを相方にしたせいか、自由に動けている印象。チャレンジするパスも多かった。
やはり、ヤナギの影響力はまだまだ大きい。チームが落ち着く。

2.湯郷が慎重だった
引き分けだった千葉や伊賀と違い厳しいプレスを前線からかけてこなかったことが、浦女にとっては幸いでした。試合前の湯郷の監督のコメントで「パンチの打ち合いになったらいい」みたいなものを読みましたが、浦女の良さを消すという闘い方でなかったことがラッキーだったかなと。
明らかに浦和の両サイドは今までの試合よりオーバーラップが活きていましたし、中盤と2トップの距離感も良かった。
また、宮間がかなり低い位置にいてくれたことも好都合でした。強風だったとは言え、あのキック精度はやはり恐ろしい。セットプレーの度にヒヤヒヤしましたが、流れの中では危険なパスはそんなになかったかと。
b0162674_22254958.jpg

3.吉良はやはり上手いよ
難しいものを決めるところが吉良知夏の真骨頂。簡単そうなの外したりもするけどね。
吉良に関しては、かなり贔屓目入るのでこの辺にしときます。

4.ジャッジに助けられた?
多くは語りません…

b0162674_22252088.jpg

2012年5月12日(土)12:00キックオフ・NACK5スタジアム大宮

<試合結果>
浦和レッズレディース 1-0 (前半1-0) 岡山湯郷Belle
得点者 17分吉良

<スターティングメンバー>
GK:山郷
DF:土橋、矢野、高畑、和田
MF:柴田、庭田(79分猶本)、柳田、加藤
FW:吉良(69分後藤)、荒川
SUB:池田、鈴木、堂園


b0162674_22264557.jpg

試合後、マイクパフォーマンスを求められた吉良選手。戸惑う姿が初々しくてカワイイね。
まだまだやれる選手だと思うので、もっともっと得点頼むよ。
吉良選手には去年から同じ事ばっかり言ってるな。本当に期待してるものでね。

気を良くして埼玉スタジアムの男子トップの試合にハシゴ。
結果はドロー。思うようにはいかないね。
ちょっと慎重になりすぎてるような気もしますね。特にウガなんか。
ただ、選手は最後まで勝とうとしていた。なので、ブーイングはせずに拍手して帰ってきました。
失点のまずさは、選手が一番良くわかってるよ、きっと。
b0162674_22311093.jpg

[PR]
by lifewithreds | 2012-05-14 22:31 | 浦和レッズレディース

5月12日は NACK → 埼スタ!

西が丘方面のアウェイゲームにAKBの人が来るとか話題になっておりますが、
その前に明日ホームゲームが開催されますよ(浦和レッズレディース)

試合終了後、急げば埼玉スタジアムでの男子トップの試合(第11節対新潟)にもハシゴ観戦が十分可能です。その目で勝ち点6奪取の瞬間を是非!…となるといいね(^^ゞ

以下、浦女オヒサルから引用です
[試合情報]プレナスなでしこリーグ2012 第5節 岡山湯郷Belle戦 ]
2012年5月12日(土)vs岡山湯郷Belle
12:00キックオフ・NACK5スタジアム大宮

◆開場:10時30分
入場ゲートは、ホームチーム・ビジターチーム共に、2ゲートとなります。
スタンドは、ゴール裏上段を除き、全て開放致します。
尚、メインスタンドからピッチに向かって右側(イーストエリア)が浦和レッズレディースの応援席、左側(ウエストエリア)が岡山湯郷Belleの応援席となりますので、ご理解・ご協力の程、
よろしくお願い申し上げます。

◆チケット
10時より、2ゲート入り口付近チケット販売所にて販売致します。
全席自由席:高校生以上1,000円(中学生以下無料)/車椅子席1,000円(ヘルパー1名含む)

※当日券販売は、混雑が予想されますので、なるべく前売券をご購入頂きますよう、お願い致します。
前売券は、レッドボルテージ、レッズチケット、チケットぴあ各店舗、セブンイレブン、サークルK・サンクスにて販売しております。
※日本サッカー後援会、日本サッカー審判協会会員の方は、当日券販売所にて会員証をご提示頂き、招待券をお受け取りの上、ご入場下さい。

◆鳴り物による応援は禁止となっております。ご協力の程、お願い致します。

◆駐車場はありません。公共の交通手段をご利用いただきますよう、お願い申し上げます。

◆先着2,000名様に、マッチデーニュースを配布致します。

<イベント情報>
◆「Player of the Match」表彰!
今シーズン、浦和レッズレディースがホームゲームで勝利した場合に、最も勝利に貢献した選手1名を、「Player of the Match」として表彰します。
「Player of the Match」に選ばれた選手には、レディースパートナーのエコ計画の協賛により、薬師温泉旅籠(やくしおんせんはたご)のペア宿泊券が贈呈されます。

なお、当日は16時より、埼玉スタジアムにてJリーグ・ディビジョン1 第10節「浦和レッズvsアルビレックス新潟」が開催されます。
レッズレディースを応援していただいた後は、ぜひ埼玉スタジアムへ!レディースもトップもあわせて応援お願いします!※NACK5スタジアム大宮から埼玉スタジアムへのシャトルバスはありません。

※今年はシャトルバスなしです。゚(゚´Д`゚)゚。 ご注意を!
※鳴り物応援禁止です。みんなの声と手拍子で選手を後押ししましょうね!ヽ(`Д´)ノ

[PR]
by lifewithreds | 2012-05-11 12:24 | 浦和レッズレディース

連休最後は勝ち点4

連休最終日の5月6日。浦和レッズの2つのトップチームがアウェイでリーグ戦を闘いました。
男子はエコパでジュビロ磐田と。女子はビッグスワンでアルビレディースとの1戦です。

磐田には最近勝った記憶がなく、直近のナビスコカップでもやられています…
アルビレディースも全女@熊谷で苦い思いをさせられたのも記憶に新しく…(ノД`)シクシク
でも、結果は男子は2-2の引き分け。女子は1-0で勝利。合計で勝ち点4を持って帰ってきました。

いいとこ探し(男子編)
・槙野:2試合連続ゴール
・原口:20歳最後のゴール。良く打った!
・柏木:鞠戦より回復
あれ、これだけ…
確かに勝てるかも…と思ったりもしましたが…
でも、アウェイで苦手の磐田からの勝ち点1。まあ良かったんじゃないの?

2012 Jリーグディビジョン1 第10節
2012年05月06日(日) 16:05 KICK OFF エコパスタジアム
ジュビロ磐田 2:2 浦和レッドダイヤモンズ
観客数:22,193人
(得点者)
25分 ペク ソンドン(磐田)
52分 槙野智章(浦和)
66分 原口元気(浦和)
71分 ペク ソンドン(磐田)

(スターティングメンバー)
18 加藤順大
2 坪井慶介
17 永田充
20 槙野智章
14 平川忠亮
13 鈴木啓太→27小島秀仁
22 阿部勇樹
12 野田紘史
8 柏木陽介
10 マルシオ リシャルデス→26濱田水輝
16 ポポ→24原口元気

(リザーブ)
1 山岸範宏
6 山田暢久
3 宇賀神友弥
21 デスポトビッチ


ここで、なでしこリーグの感想も書きたいところですが、1秒たりとも見ていないので書けません( ・´ω・`)

無理やりいいとこ探し(女子編)
・ガンちゃんホールを守りぬく
・完全アウェイの中で頑張った(サポもね)

真面目な話をするとレディースの方は、勝ってきましたが、安田や土橋が怪我なの?ということも聞こえてきたり、この試合に限ったことではありませんが、SBが何故かあがらないとか…不安な情報のが多かったりしたりしたり…

プレナスなでしこリーグ2012 第4節
2012年5月6日(日)15:30キックオフ・東北電力ビッグスワンスタジアム
アルビレックス新潟レディース0-1(前半0-0)浦和レッズレディース

(得点者)
61分 荒川(浦和)

<スターティングメンバー>
GK:山郷
DF:土橋、矢野、高畑、和田
MF:柴田、庭田、猶本(HT柳田)、安田(HT加藤)
FW:吉良、荒川(66分後藤)
SUB:池田、堂園


静岡、新潟に遠征された皆様、お疲れ様でした\(^o^)/
[PR]
by lifewithreds | 2012-05-08 12:56 | 浦和レッズ

下を向くな前を向け

ここ2戦の連続ドローで、雰囲気的には連敗したかのような浦和レッズレディース周り。
もちろん、優勝を目指すチームとしては楽観視できる状態ではありません。
観戦した人のブログやツイートを見てもなかなか明るいものはありませんでした。

b0162674_22244662.jpg

この写真は試合終了後の挨拶。みんなが顔を上げても、膝に手を当て深く頭を下げる選手が・・・
一時期の阿部ちゃんのようですが、この選手は13番高畑選手です。
何の気無しに千葉戦の写真を見返してみたら、やはり高畑選手は最後まで頭を下げていました。

新加入の選手にこんな思いをさせていいのか・・・

「下を向くな、前を向け」
選手にも応援する我々にもこの言葉が必要かもね。というか自分に言い聞かせてみます。
[PR]
by lifewithreds | 2012-05-01 22:31 | 浦和レッズレディース