紳士的なブログです

by suzukick

カテゴリ

全体
浦和レッズ
浦和レッズレディース
サッカー
日々の泡
なでしこリーグ
スフィーダ世田谷
女子サッカー
海外女子サッカー
フットサル
未分類

以前の記事

2017年 09月
2016年 06月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

リンク

フォロー中のブログ

NAKAZAWA SCの...

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ

画像一覧

<   2012年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

日本女子代表候補合同合宿 in 和歌山

2月9日から和歌山県内で行う日本代表(なでしこジャパン)、なでしこチャレンジ、U-20、U-17の合同合宿(別名:友達100人できるかな)の参加メンバーが発表されました。残念ながら100人とはいかず、76人での合宿です。でも、かなりな規模ですよね。
「なでしこ」合同合宿、76人のメンバー発表(読売)

浦女からも、もちろん選手が選ばれています。
なでしこジャパン:山郷、矢野
なでしこチャレンジ:安田、吉良
U-20:池田、藤田、柴田、鈴木、猶本
U-17:中村


もうちょっと多くの選手が入るかなと思いましたが、とにかく選ばれた選手は頑張ってきてください。怪我の無いようにね。そう、怪我の影響で呼ばれていない選手も浦女にいるんだろうね。

U-20には、新加入のお二人も入っていますね。こちらも楽しみではありますが、注目ポイントはこれから代表入りを目指すなでしこチャレンジの二人。
まあ、今のなでしこジャパンは世界一のチームですからなかなか割って入っていくことは難しいのですが、今回選ばれた二人には、ぜひ頑張って欲しいなあ。
特に安田選手は年齢的に代表はもう無理みたいなことをネットで書き込むような輩もいる(しかも、浦和サポなんだそう)ので、ぜひ鼻を明かしてやってほしいね。見た目に反して強いとこもあるから、けっこういい働きをすると思いますよ。
そして、2011年なでしこリーグ新人王の吉良選手。攻撃のセンスは抜群。代表の舞台でワクワクさせて欲しいものです。代表にはボールキープのできる選手たちもいるので、吉良選手が輝くプレーできそうなんだけどね。

まだ、夢見たいな話かもしれませんが、シーズン前に踊るにはいいネタですなあ。
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-31 00:25 | 浦和レッズレディース

なでしこWiki(仮)

なでしこリーグのサポーターの方が、サポータが作る選手名鑑
なでしこWiki(仮)を開設しました。
b0162674_12243043.jpg

なでしこWiki(仮)(https://sites.google.com/site/nadeshiko12wiki/)

執筆/編集してくれる方を募集しています。
ツイッターアカウントは @nadeshiko12wiki
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-30 12:27 | なでしこリーグ

移籍選手のお知らせ  田原のぞみ選手

このところの暗〜い記事もこれで打ち止めにしたいなあ。
岩倉選手の移籍と同時に田原選手の移籍も発表されました。
こちらも移籍先は決まり次第発表との事ですが、おそらくあのチームでしょう。

浦女オフィシャルより
◆田原 のぞみ (たはら のぞみ)
1988年4月9日(23歳) FW 157cm/55kg
兵庫県出身

田原 のぞみコメント
「この度、浦和レッズレディースを退団することに決めました。3月11日の震災から5月までの約2ヵ月間、色んな葛藤がありましたが、サッカーをやりたい気持ちを優先し、たくさんの方の協力を経て、浦和レッズレディースへ移籍させて頂く事が出来ました。
この時期の移籍は特例で、私は本当にやっていけるのかと正直不安ばかりでしたが、チームメイトやスタッフの方々、ファン・サポーターのみなさんに温かく迎えて頂いたおかげで、今日までやってこられました。本当に感謝しています。ファン・サポーターの方々には、温かい声援を本当にたくさん頂きました。
移籍して間もない私に、「これから一緒に頑張ろうな。」と、声をかけてくださいました。その時は、凄く嬉しくて、サッカーを続けて本当に良かったと思いました。
そんな矢先の怪我。チームに迷惑をかけてばかりで、何も返すことが出来ず、チームのみんなやスタッフの方々、ファン・サポーターのみなさんに本当に申し訳なく思います。
それでも、浦和レッズレディースの一員としていさせて貰えた事に本当に感謝していますし、誇りに思います。
チームを去るという決断に至るまで、本当に悩みましたが、今まで支えてくれた、応援してくれた方々への感謝の気持ちを胸に、これからは別の形で恩返しが出来たらと思います。
まずは怪我をしっかり治して、少しでも早く万全な状態に戻せるよう、頑張りたいと思います。短い間でしたが、大変お世話になりました。いつでも変わらない、たくさんの温かい声援をありがとうございました。」


田原選手にとっては、昨年は本当に激動の一年間だったと思います。シーズン前には誰も予想できなかったことがおきてしまいましたから。
それでも、田原選手はサッカーを続けることを決断し浦和にやってきました。もちろん、その時からできることならいずれ浦和から再移籍しようと考えていたと思います。
浦和に来てからも怪我の影響で思うようにはできず、苦労した一年だったと思いますが試合会場でチームのために仕事する姿を見かけ、声をかけるといつも明るい笑顔で「頑張ります」と言っていたことが印象に残っています。
b0162674_22564340.jpg

試合後の片付けのときに、小金丸選手とふざけて台車に乗ってる姿を見て、ああ浦和にすっかり馴染めたんだなほっとしたこともありました。

田原選手に関しては、移籍することを覚悟はしていました。また、移籍できる状態になったことは良い事でもあると思っています。
移籍によって、浦女の「のぞみ」濃度が下がってしまう事だけが気がかりですが(嘘
とにかく、田原選手にとってこれから移籍するチームでサッカーをすることにとても意味があるのだと思います。もしかしたら、彼女の人生にとってスゴく重要なことなのかもしれません。
いつか、浦女と対戦する日を楽しみにしています。
頑張れ、田原のぞみ!

2012.02.01追記
田原のぞみ選手はベガルタ仙台レディースに移籍することが発表されました。
多くの仲間とともにリスタートする事になりますが、ご活躍をお祈りいたします。
ベガルタ仙台オフィシャル
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-28 09:47 | 浦和レッズレディース

移籍選手のお知らせ 岩倉三恵選手

西田選手の引退だけではないとは思っていましたが、なんと岩倉選手の移籍が発表されました。
移籍先は決まり次第発表とのことですが、先方の発表待ちだけなのかも・・・
レイナスを知る選手がまたひとり去ります・・・ってレイナスの頃見ていないお前が言うなって話ですが。

浦女オフィシャルより
◆岩倉 三恵 (いわくら みつえ)
1984年8月18日(27歳) MF 154cm/52kg
東京都出身

岩倉 三恵コメント
「ファン、サポーターの皆様、こんにちは。今シーズン、チームを離れ、新しい場所で挑戦することを決断しました。私はまだチームがさいたまレイナスだったころから、本当に長い間お世話になってきました。その頃から、変わらずにずっと応援し、サポートしてくださった方々もたくさんいます。そういった方々のおかげで、私は9シーズンという期間、このクラブで過ごすことが出来ました。自分自身、不甲斐ないシーズンを過ごすこともあったのですが、そんな中でも、いつも声をかけてくださった方々がいました。そういった方々のおかげで、どんな時も、どんな状況でも、諦めずサッカーに打ち込んでこられました。ファン・サポーターの皆様、クラブ・クラブ関係者の皆様、チームメイト、全ての人のおかげで、今の自分があると思っています。そんな中、自身の更なる成長を考えたとき、また違った環境に挑戦することで、さらに自分自身を磨いていけるのではと考え、決断しました。
このクラブやファン・サポーターの皆様へは、恩返しが出来ていないのですが、新しい場所で精一杯自分を磨くことで、少しでも報いになればと思っています。
チームを離れることにはなったのですが、このクラブで過ごした期間というのは、私の人生にとって大きな財産となったと思っています。今でも、クラブ・チームメイトへは格別な想いがあります。これからは、ファン・サポーターの皆様、クラブ・クラブ関係者の皆様、チームメイトへの感謝の気持ちを忘れることなく、新たな場所へ挑戦します。本当にありがとうございました。」


岩倉選手ですが、攻撃の切り込み隊長的なイメージで、閉塞した雰囲気を何度も打ち破ってくれました。
2010シーズンに最もブレイクした選手と言えるのではないかな。
2009年になでしこリーグを制したとはいえ、エース安藤梢のドイツ移籍、高橋彩子の引退などチーム陣容が変わっての2010年。試行錯誤が続き、攻撃陣もなかなか噛み合ない中、淀んだ空気を吹き飛ばすかのように活躍した岩倉選手。そのプレースタイルも痛快なものでした。
なでしこジャパンに選出されていなくても、こんな素晴らしい選手がいるんだと、最近女子サッカーに興味を持った人にお勧めしたい選手です。

サポーターにとって印象深いのは、2010なでしこリーグカップ決勝戦での涙でしょうかね。退場と決勝点となってしまったPK献上、そして自身も決定機を外してしまっていたと色々後悔の残る大会となってしまったのでしょう。でも、決勝まで行けたのは岩倉選手の力によるところが大きかったと思います。同様にこの年の全女で決勝戦まで行けたのも彼女の活躍に寄るところが大きい。

2011シーズンもアイナック戦でのビューティフルゴールに代表されるように、浦女の攻撃を牽引していた岩倉選手。終盤は、スーパーサブ的な扱いになってしまいましたが、途中交代で試合に出るときも必ず素晴らしいプレーを見せてくれました。
まだまだスタメンでやれるということは本人が一番よくわかっているための移籍なのかもしれません。
中堅選手の少ない浦和レッズレディースとしては、移籍させてはいけない選手だったのではないかとさえ思えます。
ただ、救いなのは引退ではなく、移籍のための退団であること。またあの突破をどこかで見せてくれることを楽しみにしています。
b0162674_21571224.jpg

J村試合後。

b0162674_21573039.jpg

最後のヒロインインタビューかな(鴻巣)

2012.10.01追記
岩倉選手の移籍先が発表されました。→アトレティコ・マドリード 記事はこちら

2013.06.28追記
暮らしとバレンシア 岩倉選手バレンシアに移籍 記事はこちら
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-27 21:58 | 浦和レッズレディース

現役引退選手のお知らせ 西田明美選手

浦和レッズレディースの西田選手の現役引退が発表されました。

浦女オフィシャルより
西田 明美 (にしだ あけみ)
1986年6月15日(25歳) DF 167cm/67kg
兵庫県出身

西田 明美コメント
「この度、引退することを決めました。レッズレディースに加入して3年はあっという間に過ぎました。1年目でリーグ優勝を経験させていただき、チームの皆やファン・サポーターの皆さんと一緒に喜ぶ事ができ、本当に嬉しかったです。2・3年目ではチームも思うような結果が出ず、悔しい思いをしました。そんな時でも熱い応援を送ってくださったファン・サポーターの皆さんには本当に感謝しています。嬉しい想いも悔しい想いもたくさんの経験をした毎日が私にとって本当に幸せの日々だと感じています。レッズレディースでもっと活躍して、チームやファン・サポーターの皆さんに感謝の気持ちを表現したかったのですが、それができていないことは悔いが残ります。でも、これから次の夢へ向かって頑張って行きたいと思います。どんな形になるかはわかりませんが、皆さんには感謝の気持ちを伝えて行けたらと思います。
試合に出れている時も、出られない時も声をかけて頂き、本当に力になりました。
本当に3年間浦和レッズレディースでサッカーをすることができて幸せでした。ありがとうございました。」


西田選手はCBの選手でした。
2011シーズンは、矢野選手と組んでスタメン出場する機会も多い選手でした。

昨シーズン一番印象に残ったのは、ナクスタでのホームジェフレディース戦。負傷や代表招集でGKが手薄になり、高校三年生の田尻が、初登場。プレッシャーのかかる中、西田選手は、若いGKをフォローすべく奮闘していました。絶対に守りきるというような気持ちがすごく出ていました。

引退にあたっては色々と事情もあったのでしょう。でも、まだやれる選手が現役引退を発表するたび、やはりさみしい気持ちになりますね。

西田選手、今までありがとう。次の夢に向かって頑張ってください。
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-26 20:12 | 浦和レッズレディース

お帰りなさい。

待ち人来る。
フットボールの母国でもうちょっと頑張って欲しい気持ちもありました。プレミアの舞台に駆け上って欲しかった。
でも、帰ってきてくれたことは大歓迎いたします。

阿部勇樹選手、レッズに復帰(おひさる)

阿部ちゃん本人も色々な気持ちの中での決断だったんでしょうね。とにかく、浦和を選んでくれてありがとう。嬉しいです、とても。
あの日駒場で送り出したときに、もしかしたらJリーグに戻るときはジェフに帰るのかもなんてことがよぎったなあ。
b0162674_2246475.jpg

ブレブレだけど、駒場のスタンドに登る阿部ちゃん。

ホーム開幕は22番のユニで行こう。
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-24 22:44 | 浦和レッズ

スフィーダ世田谷新加入選手発表(2012)

監督の予告通り、スフィーダ世田谷の新加入選手の発表がオフィシャルホームページでありました。

※浦和もムラさんにブログ書いて欲しいとまでは言わないけど、Make Up Ladies!の他にスタッフの声なんか届けてくれるメディア(ブログでもツイッターでもいいんですが)があるといいのにな。
「いつ頃こんな発表しますよ」みたいに言ってくれるだけでも嬉しい。このへんについてはそのうちまとめて考えてみたい。

では、スフィーダ世田谷の新体制ですが
2012シーズン新加入選手のお知らせ(スフィーダ世田谷おひさる)

以下転載です。

2012シーズンより、以下の8名の選手達が新加入致しますので、御報告致します。

■氏名:大嶋 さゆり(Oshima Sayuri)
・年齢:24歳(1987.8.4)
・身長:155cm
・体重:48kg
・出身:埼玉県
・背番号:16
・ポジション:MF
・前所属チーム:太田LADIES・SOCCER・CLUB ”ESPERANZA”
・代表歴、及び選抜歴:2008~2011群馬県国体選抜
・入賞記録:2009全日本女子サッカー大学選手権大会3位
・コメント:新人の大嶋です。熱い気持ちで泥くさく戦います!応援よろしくお願いします。


■氏名:大場 沙織(Oba Saori)
・年齢:24歳(1987.8.14)
・身長:166cm
・体重:57kg
・出身:神奈川県
・背番号:20
・ポジション:DF
・前所属チーム:日本体育大学女子サッカー部
・代表歴、及び選抜歴:2003~2004 U-18神奈川県選抜
・入賞記録:2008全日本大学女子サッカー選手権大会優勝
・コメント:この度、スフィーダ世田谷に入団しました大場です。サッカーをできること、携わっている全ての方々に感謝をしながら、チームの勝利に貢献できるよう頑張ります。応援宜しくお願いします。

■氏名:石渕 優紀(Ishibuchi Yuki)
・年齢:22歳(1989.5.11)
・身長:160cm
・体重:58kg
・出身:神奈川県
・背番号:10
・ポジション:FW
・前所属チーム:尚美学園大学女子サッカー部
・代表歴、及び選抜歴:2009ユニバーシアード日本代表候補、2007~2011神奈川県国体選抜
・入賞記録:2010~2011全日本大学女子サッカー選手権大会出場
・コメント:この度、スフィーダ世田谷に入団しました石渕です。パワー活かし、ゴールを常に目刺して、チームの勝利に貢献できるよう精一杯頑張ります。試合会場に足を運んで頂ければ嬉しいです。応援宜しくお願いします。

■氏名:桑原 由恵(Kuwahara Yoshie)
・年齢:21歳(1990.2.23)
・身長:157cm
・体重:52kg
・出身:神奈川県
・背番号:22
・ポジション:MF
・前所属チーム:神奈川大学
・代表歴、及び、選抜歴:2009~2010神奈川県国体選抜
・入賞記録:2011全日本大学女子サッカー選手権大会優勝
・コメント:この度、スフィーダ世田谷に入団しました桑原です。前向きな気持ちと、前向きなプレーで、チームがなでしこリーグ昇格するための力になりたいと思います。応援宜しくお願いします。

■氏名:小田部 優里(Kotabe Yuuri)
・年齢:18歳(1993.11.21)
・身長:148cm
・体重:46kg
・出身:東京都
・背番号:25
・ポジション:MF
・前所属チーム:成立学園高等学校女子サッカー部
・代表歴、及び、選抜歴:2011 U-18東京都選抜
・入賞履歴:2010全日本高等学校女子サッカー選手権大会ベスト8
・コメント:この度スフィーダ世田谷に入団しました小田部です。身体が小さい分、誰よりも走り、運動量でカバーしたいです。また、技術についてもトレーニングを通じて更に高めて行きたいと思います。応援よろしくお願いします。

■氏名:長澤 優芽(Nagasawa Yume)
・年齢:18歳(1993.4.6)
・身長:163cm
・体重:50kg
・出身:神奈川県
・背番号:26
・ポジション:FW
・前所属チーム:日テレ・メニーナ
・代表歴、及び選抜歴:2010 U-17日本代表、2009 U-16日本代表
・入賞記録:2011~2012全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会優勝、FIFAU-17女子W杯トリニダード・トバコ2010準優勝
・コメント:この度、スフィーダ世田谷に入団することになりました長澤優芽です。スピードを活かしたプレーでたくさんゴールを決められるようにしたいです。チームの勝利に貢献できるよう、なでしこリーグに昇格できるように、精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします。

■氏名:峯本 千鶴(Minemoto Chizuru)
・年齢:18歳(1993.8.9)
・身長:161cm
・体重:58kg
・出身:東京都
・背番号:24
・ポジション:MF
・前所属チーム:スフィーダ世田谷FCユース
・代表歴、及び選抜歴:2009 U-15ナショナルトレセン
・入賞記録:2009全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会ベスト8
・コメント:2012シーズンよりトップチームに昇格した峯本です。自分の得意とするドリブルを武器に、努力を惜しまずレギュラーをとれるように頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

■氏名:村松 優希(Muramatu yuki)
・年齢:18歳(1993.10.21)
・身長:162cm
・体重:51kg
・出身:山梨県
・背番号:12
・ポジション:GK
・前所属チーム:富岡高等学校女子サッカー部
・代表歴、及び、選抜歴:2009スーパー少女プロジェクトメンバー
・入賞記録:2009~2010全日本高等学校女子サッカー選手権大会出場
・コメント:この度、スフィーダ世田谷に入団しました村松です。ポジションはGKです。未熟者ではありますが、チームのために精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします。


リーグ戦を戦い抜くための良い補強ではないでしょうか。
年齢的にもポジション的にもうまくバランスがとれているのではないかな。
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-24 12:46 | スフィーダ世田谷

浦女にいらっしゃいませ 高畑志帆選手・猶本光選手

浦和サポ的には一日中踊りまくっていた1月23日ですが、21:55分現在、オフィシャルからは皆さんが望んでいるリリースはありません。以前のエントリでもかいたとおり、ワタクシ的には世界を揺らしてもらいたかったので、少し複雑な心境です。ただ、これで浦和、千葉以外のチームに加入なんてことになったら・・・それは嫌だなあ。

ところで、始動が一日延びた浦和レッズレディースですが(今日の雪で更に延びたりしてね)、新加入の選手お二人が発表されました。

まず、高畑志帆選手。「たかはた」ではなく「こうはた」と読むのですね。
◆高畑 志帆(こうはた しほ)
1989年11月12日生まれ (22才)  広島県出身
MF 165cm/55kg
<サッカー歴>彩が丘FC-広島フジタレディースSC-藤枝順心高校-早稲田大学
◆プレーの特徴:競り合いの強さ、視野の広さ、展開力
◆本人コメント「浦和レッズの一員になれることを大変嬉しく思います。一日でも早くチームの勝利に貢献できるようレベルアップしていきます。」
(おひさるから)

高畑選手は早稲田でキャプテンをしていたとのことで、その辺のところも期待。
ユニバ代表では、岸川、竹山、池田とともにプレーしていたようです。ってあまり詳しくないのですが・・・

そして、もうひと方 猶本光選手。
◆猶本 光(なおもと ひかる)
1994年3月3日生まれ(17歳) 福岡県出身
MF 158cm/51kg
<サッカー歴>小郡東野少年サッカークラブ-FCリエート-ANCLASサテライト-福岡J・アンクラス
◆プレーの特徴:積極的な攻撃参加
◆本人コメント「もっともっとレベルアップして、チームの勝利に貢献できるよう頑張ります!」
(おひさるから)

猶本選手に関しては、少し前から関東のチームに移籍とのことで浦女に来ると噂されていましたね。
こちらはU-19代表で、池田、坂本、齋藤、藤田、柴田、加藤と一緒でした。
特に藤田選手とはボランチコンビってことで注目されています。
ちなみにググろうとすると検索候補で「猶本 かわいい」とでてきます。そういった意味でも注目ですか(違

CMFのあたりは激戦となりそうですね。しかし、年代別代表で持ってかれるとまた選手が足りなくなりそうな年齢層なのがちと気がかり。

とはいえ、新加入の選手がどんなプレーを見せてくれるのかと考えると楽しみですなあ。
これが開幕前の醍醐味なんだね。
うん、outの情報が全然出てないけど・・・気になんかしてないし・・・
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-23 22:16 | 浦和レッズレディース

スフィーダ世田谷新加入選手

ちゃくちゃくとシーズン開幕に向けて動き出しているのは、当然Jリーグチーム、なでしこリーグのチームだけではありません。
なかなかニュースにはなりづらいけれど、JFLのチームや、チャレンジリーグ(女子サッカーの2部ですね)のチームも開幕に向けて準備されています。

とはいえ、前述のとおり、ニュースから情報を得ることは難しいのでこちらから公式発表を見に行ったりしないとなかなかつかめないですね・・・
そんなとき、クラブ内部から発信されているブログは大きな情報源になりますよね。
そこで、スフィーダ世田谷の監督川邊 健一さんのブログ(http://ameblo.jp/sfida-setagya/)をご紹介。
チームの状況やスタッフの事、地域の事など発信していて、スフィーダ世田谷の状況がよくわかります。女子サッカーに興味のある方にはおすすめですよ。

その川邊監督のブログに新加入選手のお知らせが掲載されていました。正確には、クラブから24日にアナウンスがありますよという告知ですが、監督が考える来季のチームが垣間見える内容です。

新入団選手の発表は、1月24日(火)にスフィーダ世田谷公式HPにて行うとのことです。
そして、1月29日(日)のファン感謝祭で、お披露目という流れになります。

今年は、チームの将来を見据え有望な若手選手、力のある22歳以上の選手達、のバランスを重視して、選手の獲得を行いました。

どの選手達もチームの成長の為には必要な選手達です。

選手層は昨年以上に上がると思いますので、チーム内には良い意味の純粋な競争が生まれ、すべての選手の力を伸ばしてくれるはずです。

1月24日(火)の発表をお待ち下さい。
予定では12:00頃のアップになるとのことです。
(川邊監督のブログから引用)


スフィーダの試合はまだ一度しか見た事ありませんが、個人的には好印象を持っているので、新体制の発表はかなり気になります。
その内容によってはファン感に行こうかなと思ってもいます。新加入選手に果たして知っている選手の名前はあったりするのかな?なんて思ったりね。

そして、ジェフレディースとのトレーニングマッチもあるそうで、こちらも楽しみです。

以下の日時にて、JEFユナイテッド市原・千葉レディースさんとトレーニングマッチを行います。

■日時:2月5日(日)13:00キックオフ
■会場:レナウンインテリジェントジャンクション内グラウンド
■形式:60分×4本
■交通:京葉線「新習志野駅」下車、タクシーで8分
■備考:敷地内は一方通行などがありますので、標識に従い走行して下さい。尚、駐車は、グラウンドの奥の広い一般向けの駐車場を御利用下さい。入口付近の関係者駐車場は使用しないようにお願いします

[PR]
by lifewithreds | 2012-01-21 14:00 | スフィーダ世田谷

2012背番号、そしてあの人は?

「2012背番号決定!」(おひさる)

発表されました今年の背番号ですが、
一番の話題はなんと言っても、9番の欠番!ナギーかエジの復帰のフラグと言って差し支えないでしょう(違
ではなく直輝の34番への復帰が話題となっとります。そう22番を空けました。そうなるとかねてから噂となっているあのお方、阿部ちゃんの復帰が現実味を帯びてきます。少なくともクラブは本気で復帰を打診しているのかと。

私、22番のレプリカ持ってますし、記念タオマフも買った口ですので、阿部ちゃん好きなのですが、復帰に関しては微妙ですな。

Jに帰ってくるならジェフではなく浦和に帰って来て欲しいと本気で思っていますし、今帰ってもらえれば、戦力的にも大いに助かるのは間違いないですが、が…
それで本当に阿部勇樹というフットボーラーにとって幸せな道なのかな?と疑問もわきます。もっとイングランドで挑戦したいんじゃないのかな?あの時駒場で送り出した時には、もう帰って来なくてもいいから世界を揺らして欲しいとホントに思ったんだよなとか…

もう一度浦和の阿部ちゃんには会いたいけど、複雑です(。-_-。)
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-20 23:09 | 浦和レッズ