紳士的なブログです

by suzukick

カテゴリ

全体
浦和レッズ
浦和レッズレディース
サッカー
日々の泡
なでしこリーグ
スフィーダ世田谷
女子サッカー
海外女子サッカー
フットサル
未分類

以前の記事

2016年 06月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

リンク

フォロー中のブログ

NAKAZAWA SCの...

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ

画像一覧

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北本綾子ゲットゴール♪

トップと日程がかぶっていたなでしこリーグ第16節vs東京電力女子サッカー部マリーゼですが、
トップのハーフタイム時のお知らせのとおり、0−1で勝利。
北本選手は、またまたゴールを決め、得点女王レース単独首位に。
ちなみに安藤選手は2点差で現在3位。
団子状態なので、厳しい闘いになるかと思いますが、個人タイトルも狙って頑張れ。
それが、チームの勝利につながるはずだから。
[PR]
by lifewithreds | 2009-09-14 22:06 | 浦和レッズレディース

連敗脱出も

山形戦の雑感

久しぶりのホーム埼スタ。午後3時5分キックオフのデーゲームなので、バックスタンドは強烈な日差し。
汗がダラダラ。主に左半身を日焼けしましたよ。
山形ご一行をお出迎えするにあたって、おもてなしの心が働いたのか、ブーイングなど当社比20%増な勢いの埼スタでした。
試合前からサブの達也に期待感が募ります。何分頃出てくるのかな。
中断明けで仕切り直しなので、久々のビジュアルサポートもありサポ側は充分な気合いで臨みましたが、
こういう時の浦和は今イチだったりするので気は抜けません。
と思っていたら、開始早々セルの執念のゴール。セルの喜び具合は凄かった。よほどうれしかったんだろうね。選手も苦しんでいたのだなと感じられたシーンでした。
さい先の良いスタートを切ったものの、チームとしてはまったりパスサッカーが依然として展開されることに。
今年の前半やナビスコ予選で見せた切れもなく、リードしているとはいえ安心して見ていられません。
元気がエリア内で倒されるが、ノーファウル。ナニユエ?と思った矢先にフォローしたエジが倒され、合わせ技一本てな感じでPKを奪取。ポンテさんが落ち着いて決めて2点目。
しかし、すぐさま山形にゴールをプレゼント。都築も苦笑い。今節の都築は、飛び出そうかな?やめとこう的な姿が見えたような気が。代表戦でのことが頭をよぎったのでしょうか?
セル負傷で梅崎司in。まさか、こんなに早く司を投入することになるとは・・・。後半からかなと思っていたものですので。結果的にはまったりムードが少し解消し、後半へ。

ハーフタイム時にフィンケ監督が「追加点取らないとヤバいぜ」的なことをお話したとのことですが、
客席でも同様に思ってる人多数のはず。
後半スタート。追加点を奪うため、攻める浦和。今日の浦和はかなりチャンスがあったもののゴールならず、ポストに当たったり、吹かしてしまったりとシュートの精度がもう一つ。
ワントップのエジも走ってはいるものの、なんとなく体が重そうエリア内には何度も侵入、シュートもあったのでもうちょっと、動きにキレが戻ればゴールも近いのかな。
対照的にキレているのが原口元気。今年のはじめと比べると当たりにも強くなっているし、もの凄い運動量。
疲れているであろう時間帯にもゴールに向かうドリブル。本当に結果につながって欲しい選手です。

2−1で守り切らなきゃだめかなと感じていたところに、左サイドを駆け上がってきた長袖王子萌の強烈な一撃が突き刺さる。正直そこまで、細貝のSBはやはり中途半端なのかなと思っていたので、ゴールにはびっくりそして、感激です。
これで行ける!というか行かなきゃダメだろう。
ポンテ→ホリでがっちり勝ち切るぜとの監督のメッセージ。(この交代の時に達也投入を期待した人多かったようですが、数分後まで持ち越しとなりました)
地味ながら、要所要所でピンチの芽を潰す堀之内。この辺がフィンケに信頼される理由なのでしょう。

そして、めちゃめちゃ走りまくってお疲れさまな元気と交代でいよいよ達也がIn。本日一番の歓声で迎えられた達也。いきなりファウルを受けてしまい、スタンドからは怒号が飛びました。
達也が入り、浦和はまたまた活性化。攻撃の手を緩めず、闘莉王のシュートがオウンゴールを誘い駄目押しの4点目。
最終盤のピンチも都築のスーパーセーブと闘莉王のクリアによって失点せず。4−1で試合終了。

久々の勝利。うれしいことはうれしいですが、相手に救われた感もあり。啓太のコメントどおり、この後連勝でプラマイゼロにしたいという気持ちで残りを闘っていきたいと気持ちを引き締めました。

(今日の感想箇条書き)
・啓太は、あわや失点かと思われたミスもあったものの、いい形でのボール奪取やタイミングの良い攻撃参加(精度は置いておいてね)など好調なようでした。批判する人が多いけど、我らのキャプテン。応援してます。
・前キャプテンの暢久は、もう少し涼しいほうがいいのでしょうか?ちょっと峻希と替わってみてもいいんじゃない?
・山形さんは、サービスのつもりか?嫌がらせなのか?やたら赤星コールが多かった気が。もう少しやれる選手です。応援してください。
・エジ、マックは食べてないよね・・・
[PR]
by lifewithreds | 2009-09-14 09:59 | 浦和レッズ

最終戦は埼スタで

未定だったなでしこリーグ最終戦(vs千葉L)の会場は、埼スタになったそうです。
うまくいってれば、既に優勝を決めて、埼スタに登場。華々しくセレモニーでもやるんでしょうか。

アメリカ組が帰還し、ベレーザも追撃態勢に入ったようですが(なんと澤ワントップ。澤大作戦!)
目の前の一戦一戦を確実にものにして行けばね。
願わくば、ベレーザにも完勝して優勝できればねえ。

フォルツァ!レッズレディース!
[PR]
by lifewithreds | 2009-09-10 23:55 | 浦和レッズレディース

勝てて、うれしいっす

日本代表対ガーナ代表 の雑感です。

ガーナといえば、チョコレートかファイサル君ですが、
W杯最終予選を無失点で突破と、強いチームのようで。
欧州トップリーグ活躍する選手も多いとのこと。

試合ですが、PKで1点。ロングボールから×2点。
うーん、W杯本番でも充分想定されるようなリアルな失点パターンからの失点。
もうダメかと思った矢先の怒涛のゴールラッシュ。テレビ消して見逃した人多かったのでは。

でも、相手は、最終予選から3日後でコンディション、モチベーションともに万全じゃないなど、手放しで喜べるような感じではないんでしょうが、4得点で勝ちきったことは素直に受け止めていいのではないでしょうか?ぼーっとしてたら4点も取れないよ。

5分間の怒涛の3得点がクローズアップされがちですが、試合終盤の都築の身体を張ったセーブも気合を感じられて良かった。(3失点目は都築の判断ミスだけど)
都築も川島ばりの飛び出しでクリアするシーンがありましたが、これは、このチームのディフェンスの仕様のせいだと言えそうなので、常に危険と隣り合わせだと思うのですが、CBの面子を変えるなどしない限り改善できないのかもしれません。それとも、キーパーのヘディングクリアも岡ちゃんの戦術の一つなのか?11番目のフィールドプレイヤーとは言え、大胆です。実際、クリア後急いで戻る都築には余裕のかけらもありませんでした。
しかし、代表ではあまり怒ってない印象が・・・内田を恫喝する都築の姿なんて見てみたいのですがね。

右SBが前の試合から替わったせいか、安定したおかげで左サイドからの思い切りの良い攻撃につながっていたのかな。特に後半の長友は切れのあるオーバーラップを再三見せてチャンスを演出。SBの動きが活性化すると攻撃のバリエーションも多くなるね。うらやましす。まあ、残念ながらSBにだけ問題があるわけではないのですがね、浦和の場合。

辛口なレポートや批判は得意な人がいっぱいいるのでお任せして、最終的な感想としては、中村憲剛が言っていたとおり、「勝ててうれしいっす」ですね。お疲れ様でした。

※本田△・・・どう使って(して)いくべきなのか。岡ちゃんも、本人も悩んでたりしてね。嫌いではないので、わが道を行って欲しいです。頑張れ!
[PR]
by lifewithreds | 2009-09-10 12:36 | サッカー

なでしこ再開

第3クールがいよいよスタートしたなでしこリーグ。
アメリカ出稼ぎ組も戻ってくる第3クールは、まさに正念場といえるのかも。

現在首位の浦和ですが、新潟には前回勝ちきれずもやもやっとしたものもありましたが、
今回は、北本綾子ゲットゴールで
新潟L 0 : 浦和L 1 で勝利!

安藤、北本が得点(女)王争いをするなど、攻撃力が目立つ今季の浦和ですが、
守備面でも失点がリーグ最小(ダントツで)であり安定感を感じますね。
辛い時間帯には、柳田キャプテンの声が響くなど、チームもがっちり一つになってるように見えます。
しっかり勝ち切る強さを身につけているのが頼もしい!
なんだか、このところのトップチームでは感じられないものがあるチームになってるような。
なんとか、このまま突っ走って優勝!となって欲しいものです。

20日のホームには、行きたいな。

ところで、前回の対戦で顔面にボールを受けても奮闘していた法師人選手。今回は、豪快に警告を受けた模様。
[PR]
by lifewithreds | 2009-09-06 08:07 | 浦和レッズレディース