紳士的なブログです

by suzukick

カテゴリ

全体
浦和レッズ
浦和レッズレディース
サッカー
日々の泡
なでしこリーグ
スフィーダ世田谷
女子サッカー
海外女子サッカー
フットサル
未分類

以前の記事

2016年 06月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

リンク

フォロー中のブログ

NAKAZAWA SCの...

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ

画像一覧

カテゴリ:なでしこリーグ( 18 )

暮らしとレディオと残留争い

某ラジオ番組の投稿に弊ブログの名前が出たとのこと…
番組自体はココ最近iPhoneのアプリの不調のせいか聴くことができないのですが、投稿した方には心当たりが大いにありますw

その番組は、浦和サポにはおなじみの浦和区のミニFM「REDS WAVE」で平日夜7時から放送している浦和レッズの情報番組「You're The REDS」

REDS WAVEのHP
前に書いた記事のリンクを参考までに

水曜日を元浦和レッズレディースの木原梢さんとイケメン記者?の出口さんがお送りしています。
他の曜日はあまり聞いたことがないのですが、水曜日は浦女サポの皆さんからの投稿がとても多く、投稿者の顔さえ浮かんでくるほど…

どんな風に取り上げられたのかは怖くて聞けませんが、ラジオ経由でこのブログに来た方も本当にいるんでしょうかねー。大した内容のブログでないので恐縮です^^;

あ、パーソナリティのこずさんに敬意を払いまして、もうひとつ宣伝を。
木原さんは女の子向けのサッカースクール「モアスマイルズ」を運営されていまして、女子サッカーの普及に努められています。
ちなみに、サポートメンバーの面子は充実していまして、浦女ファンならグッとくるのではないでしょうか…
モアスマイルズのHP
前に書いた記事のリンクを参考までに

さて、なでしこリーグも残り3節を残すのみですが、すでに優勝はINAC神戸レオネッサと決まっていまして、目下熱いのが残留争い。
7位以下はなかなか混戦となっていまして、レッズレディースも残念ながら、その渦中にあります。

7位:浦和(勝ち点15) 残り試合:仙台(H)、伊賀(H)、高槻(A)
8位:新潟(勝ち点12) 残り試合:高槻(A)、千葉(H)、伊賀(A)
9位:吉備(勝ち点12) 残り試合:湯郷(A)、神戸(A)、日テレ(H)
10位:高槻(勝ち点3) 残り試合:新潟(H)、湯郷(H)、浦和(H)


どこにも残留のチャンスはあるのかな(入れ替え戦で勝てばですが・・・)
この組み合わせを見てみると、吉備国際大学はかなり厳しい相手が残っていますね。
現状で浦女は自動降格の10位はなくなったのですが、入れ替え戦の対象となる9位の可能性はあります。
他力でもなんでもとにかく残留する。まずはそこをクリアして皇后杯に臨みたいところです。

とあるブログを覗いてみたところ、チームが上向いているので残り2勝は不可能ではないという記事を見かけましたが、そんな甘くないんじゃないんかなと考えています。どこも難敵ですよ、はっきり言って。
去年の最終節だって最下位が決まっていた福岡にやられたりしてるんだから、のほほんと勝ち点計算はしてられる余裕はないよな。

チームが上向いているのは事実だし、選手のポテンシャルもあるとは思うけど…必死にやらんと、残り3試合で勝ち点0だっておかしくないよね。
という訳でチームの皆さん、頑張ってください!

ちなみに、チャレンジリーグから入れ替え戦に進出したのはスフィーダ世田谷FCと決まっていまして、第1戦は11月17日(日)味の素フィールド西が丘となっております。(時間は未定)
なお、この試合は有料試合で全席自由:一般1,000円、中・高校生500円となっています。
スフィーダ世田谷 川邊監督のブログ(入れ替え戦の記事)
[PR]
by lifewithreds | 2013-10-25 10:03 | なでしこリーグ

【小ネタ】なでしこリーグガイドブック2013について

2013年版のオフィシャルガイドブックの発売について、なでしこリーグオフィシャルサイトでリリースありました。

今年も、DVD付き(2000円)と冊子のみ(1000円)の2パターン。
書店ではDVD付きのみ販売となるそうで、冊子のみが欲しい人は試合会場で買ってね(´∀`*)ウフフ

『プレナスなでしこリーグ/プレナスチャレンジリーグ オフィシャルガイドブック2013』というタイトルどおり、なでしこリーグとチャレンジリーグの両方の名鑑となっています。別々になった年もあったけど、1冊になっていないと売れなかったんだろうな…不便だしね。

2012年版は、スフィーダの開幕戦の時にDVD付きを購入しました。少しはクラブに実入りがあるのかな?なんて思ったもので…実際はどうなのか、わかりませんが^^;

そうそう、DVDにはなでしこリーグの全ゴールが収録されるそうですので、浦女ファンの方は、ポムをぶちぬいて決めた千佳ゴラッソや、今年はもう見れない庭田さんのFKに酔いしれることができますよ。
[PR]
by lifewithreds | 2013-03-11 12:49 | なでしこリーグ

2013なでしこリーグ&チャレンジリーグ日程

一足早く発表になっていたなでしこリーグに続き、昨日、チャレンジリーグの日程も発表になりました。

日本女子サッカーリーグ(http://www.nadeshikoleague.jp/)
詳細は上記のオフィシャルサイトでチェック!

今年のチャレンジリーグは、ちょっと変則的。
16チームを2ブロックに分け、ブロック内でホーム・アンド・アウェーの総当り。その後、他ブロックのチームと1回対戦。

チャレンジリーグブロックわけ
Aブロック
 JFAアカデミー福島
 ASエルフェン狭山FC
 日本体育大学女子サッカー部
 ノジマステラ神奈川
 JAPANサッカーカレッジレディース
 清水第八プレアデス
 静岡産業大学磐田ボニータ
 ジュ ブリーレ 鹿児島

Bブロック
 常盤木学園高等学校サッカー部
 スフィーダ世田谷FC
 AC長野パルセイロ・レディース
 バニーズ京都SC
 セレッソ大阪堺レディース
 愛媛FCレディース
 HOYOスカラブFC
 福岡J・アンクラス


とまあ、一見してわかるのはBブロックにオレンジ色が偏ってるなということ…

はともかく、個人的にはナクスタで狭山とスフィーダの試合を見たかったので、ブロック違いがちと残念。
スフィーダと狭山は1回対戦で場所は駒沢ですね。見に行けるかな~

こうして日程が出揃うと観戦スケジュールがようやくたてられますね。
そんな時にお役立ちなのが、カレンダーデータ。

なんとサポーターで作るなでしこ選手名鑑の「なでしこwiki」に
なでしこリーグ・チャレンジリーグの日程カレンダーがあがっています。
https://sites.google.com/site/nadeshiko12wiki/ndsk

ありがたいですなあ(*ゝω・)ノ ♪
[PR]
by lifewithreds | 2013-02-26 12:35 | なでしこリーグ

11/4INAC戦追加情報

明日(11/4)12:30キックオフの浦和レッズレディースとINAC神戸レオネッサの試合で、バックスタンドの開放も決まりました。
人気チームとの対戦ということでの全面開放。これで、のんびり見たいという方もOKかな♪( ´▽`)

ということで、浦和の試合に飢えている浦和サポの皆さんも、ぜひいらしてください。

b0162674_22125632.jpg

写真は昨年のホーム最終戦です。
[PR]
by lifewithreds | 2012-11-03 22:04 | なでしこリーグ

なでしこリーグ本日開幕

なでしこリーグが本日開幕し、女子サッカーシーズンが完全に始動します。
各地で開幕戦が行なわれますが、浦和レッズサポーターのあなたは是非、浦和レッズレディースの応援に来てくださいm(_ _)m

[プレナスなでしこリーグ2012]
開幕戦・第1節
ASエルフェン狭山 vs 浦和レッズレディース

2012年4月15日(日) 
✤ฺ✲ 13:00キックオフ / NACK5スタジアム大宮 ✤ฺ✲ 入場料1000円


狭山のホームゲームとなっております。
鳴り物禁止ということで、太鼓使えませんので、みんなの声と手拍子で選手の後押しをしましょう。
昨日の男子トップチームのようにスッキリと勝って、サポ含めたレッズファミリーの一体感を今日も味わいたいな〜

また、なでしこジャパンで女子サッカーに興味をもったみなさま。
今日の試合には、キリンチャレンジカップでも活躍していた矢野亨子選手も出ますよ。他にも近い招来代表入りするであろう選手たちが多数おります。マスコミにも取り上げられている猶本光選手とかね…
お天気も良さそうなので、一度サッカーを覗いてみてはいかがでしょうか♪( ´θ`)ノ
[PR]
by lifewithreds | 2012-04-15 07:41 | なでしこリーグ

TVガイドなでしこリーグ選手名鑑

今更感がなくもないですが、一応あげときます。
TVガイドのなでしこリーグ選手名鑑。買ってしまっていました。今までなかったし、来年も出るかわからないし♪(´ε` )

公式のなでしこリーグガイドブックが4月発売なのでそこまでのつなぎとしては良いのかなと。
あ、勘違いしてる人いるかもしれないので、一応言っておきますと、この本はなでしこリーグの公式ガイドではありません。公式ガイドも今年は書店売りするとのことで混同してしまう人もいるかもしれません。

内容に関しては、そう、ご想像のとおりですとも。INAC≒なでしこジャパンが好きなら買いです。あと、女子サッカーに興味を持ちはじめたばかりの人にもね。
既に女子サッカーをご覧になっている方々には物足りないでしょうね。チャレンジリーグも載っていたら良かったんですけどね。

浦女的には山郷姐さんとキラキラのインタビューが1ページずつあるのが救いです。

そうそう、選手の紹介のところで好きな選手という質問があるのですが、ここであげている選手は当然なのかもしれないけど、各選手のポジションやプレースタイルと関係があって、なかなか興味深いです。ただ、三知の高橋尚子選手ってのは1人だけサッカー選手じゃないじゃんって感じでしたけど(´・_・`)

b0162674_23425714.jpg


TVガイドの本なので、テレビ観戦にピッタリとか書いてありますけど、興味を持った方は是非、スタジアムでなでしこリーグを見てくださいね。
[PR]
by lifewithreds | 2012-03-28 23:28 | なでしこリーグ

2012なでしこリーグ日程発表

みなさんお待ちかねのなでしこリーグの日程が発表されました。

「プレナスなでしこリーグ2012」日程(なでしこリーグおひさる)

浦女の開幕戦はナクスタでの狭山戦ですねえ(アウェイ)
ホーム開幕は4/28の埼スタ伊賀戦です。昨年のホーム最終戦と同じカード。
リーグ後半戦には、待望の駒場スタジアムが改修終了で使用できるようになります。楽しみだなぁ( ´ ▽ ` )ノ

そして、なでしこwiki(仮)の中の人が、なでしこリーグのカレンダーを作成してくれました。


https://www.google.com/calendar/embed?src=vfvkfg4t9o8dq7eikhrbggspis@group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo


ありがとうございます。
[PR]
by lifewithreds | 2012-02-27 19:20 | なでしこリーグ

なでしこリーグ2012シーズン移籍状況って

開幕前は移籍状況に気になりますよね。ええ、気になりますともさ。
弊ブログの検索キーワードにも「なでしこリーグ2012シーズン移籍」というフレーズが上位にランクイン。
しかし、せっかくお越しいただいても浦和レッズレディースの移籍情報の記事くらいしかなくてスミマセン・・・いやあ、心苦しい。
じゃあ、情報をまとめようかって言っても正直、他チームのことよくわからないんです(´Д` )

それなら、その道に詳しい人達に頼るのが一番。
ということでリンク先をご紹介。

女子サッカー2012移籍等リスト
なでしこリーグ、チャレンジリーグのみならず、その下のカテゴリについても一部言及しています。まったく頭が下がりますね。

「ら」国内リーグオフ情報11-12
こちらは男子の情報もあり。かなりのボリュームです。編集はとても大変でしょう。お疲れさまです m(_ _)m

どちらも浦和レッズレディースを応援する方々が作成しています( ´ ▽ ` )ノ

ところで本日、浦女は何かと話題のジェフレディースと練習試合を行い、1−0で勝ったようです。
得点者は後藤三知とのこと。ゴールの詳細は・・・わかりません。
ただ、「久々の割にはまあまあな出来」と岸川選手はおっしゃってましたので、良かったのでしょう。
選手のみなさん、お疲れさまでした。
どんな組み合わせを試したのか、興味津々ですけどいかんせん情報が少なすぎ・・・誰か見に行ってないかな。でも、姉崎までは遠いからねえ・・・

2012.02.19追記
三知の得点は、猶本→成合→後藤という流れからのループシュートだったとのこと。
他に和田、高畑といった新加入選手も出場したらしく、色々試すことはできたのでしょうかね?
監督が変わった訳ではないので、そんなに奇策は無いでしょうが、今年の開幕のピッチにはどんな顔ぶれが並んでいるんでしょうか。男子チームより読めないな〜
[PR]
by lifewithreds | 2012-02-18 22:42 | なでしこリーグ

なでしこWiki(仮)

なでしこリーグのサポーターの方が、サポータが作る選手名鑑
なでしこWiki(仮)を開設しました。
b0162674_12243043.jpg

なでしこWiki(仮)(https://sites.google.com/site/nadeshiko12wiki/)

執筆/編集してくれる方を募集しています。
ツイッターアカウントは @nadeshiko12wiki
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-30 12:27 | なでしこリーグ

なでしこリーグの発展って

なでしこL・狭山、来季にもJ1大宮傘下に(スポーツ報知)

いずれこうなるのかなとは思ってましたが。

なでしこリーグをJリーグに組み入れた方がいいなんて言う人もいるんだよね。
Jリーグの女子チームで女子サッカーも安泰か・・・本当に?
そもそも、Jリーグの全てのチームで女子のチームまで運営しろといっても、その余裕を持ってるクラブがいくつあることか。結局、経営難→廃部の流れは変わらないような。

なでしこリーグがプロ化できれば、トップ選手たちのレベルも間違いなく向上できる。でも、トップ部分だけの改善を実現しても、そこに至る若い選手をどうやって育成していくのかが抜け落ちてしまったら、何の意味もないのでは?

今あるなでしこクラブをJクラブに移管するとか、女子チームを持たないJクラブに無理矢理チームを持たすよりも、今頑張っている地域のクラブを支援することによって、女子が安定してサッカーできる環境が作れれば理想的なんだけどなあ。
大きな問題としてある中学入学と同時にサッカーする場がなくなってしまうというのを回避しつつ、その先まで繋がっているクラブがいろんな地域に根付いていって、
トップリーグであるなでしこリーグはプロの選手達がプレイしてますよというのが夢も持てるし良いんじゃないかと思うんだけど。

そのために具体的にどうしたら良いのかってのは難しいんですがf^_^;)

そうそう、狭山の件。地元に愛される総合クラブを目指すとありますが、その場合の地元は「狭山市」ではなく「さいたま市」ってことなんでしょうね。
ということは、狭山市はクラブを失う事になる訳ね。
今までチームを支援してきたサポーターや地元の人達はどう思ってるのだろうか。
もともと大宮から監督スタッフが派遣されてきてクラブの雰囲気が変わって選手達にも戸惑いがあったり、入れ替わりがあったと聞くので、好意的に捉えている人ばかりではないんだろうな。

Jリーグクラブが女子チームを持つ事自体には反対しません。その余力があるところは是非やっていただきたいと思っています。確実にフットボール文化の幅が広がることになりますもの。
ただ、今まで頑張ってきた人達の思いをつぶすようなやり方は、ちょっと嫌だなあ・・・

自分も浦和レッズファミリーということで、レッズレディースの試合を見るようになった口なので、こういうお客をなでしこリーグに取り込むという点で、Jのクラブが女子チームを持つ意味はあると思うのですが、たまにレイナス時代から応援している人達にとって「浦和レッズレディース」はどう写っているのか考えてしまいます。移管が決まったときには、どんな気持ちだったんだろうって・・・

レイナス時代に運営のお手伝いをしていたという人と駒場で話したことがありました。
お客さんは相当増えたよねと感慨深げではありましたけど・・・実際今の状況をどう感じているのかまでは聞く事ができなかったのが、今思えば残念だな。

うまくまとまりませんが、みんなが幸せにサッカーできる(応援できる)道はないものですかね。
[PR]
by lifewithreds | 2012-01-14 00:30 | なでしこリーグ