紳士的なブログです

by suzukick

カテゴリ

全体
浦和レッズ
浦和レッズレディース
サッカー
日々の泡
なでしこリーグ
スフィーダ世田谷
女子サッカー
海外女子サッカー
フットサル
未分類

以前の記事

2016年 06月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

リンク

フォロー中のブログ

NAKAZAWA SCの...

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ

画像一覧

千葉に勝ってはいけません なでしこリーグカップ 第8節

浦和レッズレディースユース 24-0 AAC高崎ホワイトスター

関東プリンセスリーグの結果です。今年は次女(ユース)が一番良いサッカーをしていて強いとのこと。将来有望な面白い選手が沢山いるそうですよ。
参考リンク:時々日記

そして、試合後は吉良知夏選手がサイン入りポストカードを配るファンサービスがありました。吉良ゲーフラをあげている身としては是非ともゲットしたかったので、並んで無事に入手できました。良かった、良かった。
b0162674_15244012.jpg




あ、なでしこリーグカップってのもありましたね。
キックオフ時には雨も上がり、観戦する側にすれば好都合でした。

スタートポジションは4-1-4-1。メンバーは下記のとおり。
猶本光が久々にベンチ入り。期待の大滝選手は、MDN配り要員(´・ω・`)
メンバーのやりくり的には圧倒的に千葉の方が苦しいのは間違いなかったのですがね。

千葉は相変わらずのガンガン行こうぜ的な姿勢で浦女に対抗。浦女がもっとも苦手とするスタイルではあります。ただし、今の千葉は嫌なことをやってくるチームってだけでなく確実に強くなっています。特に前線の深澤選手の運動量と闘争心は半端ないっす…千葉が10人になってもしっかり戦えたのは、彼女の力が大きかったのではないでしょうか。

試合についてですが、PKで先制した浦女がその後グタグタして10人の千葉に追いつかれたという非常に脱力感を感じるものでした。
記事のタイトル通り、勝っちゃいけない何かがあるんでしょうかね'`,、('∀`) '`,、

主審がハンドをはじめとするファウルをとらなかったり(気づかない?)、判断に迷って副審のところに何度も確認に行ったりという毅然としない試合進行ぶりも脱力感に拍車をかけましたな…

グダグダではあったのですが、良かったところがまるで無かった訳じゃありません。局面局面で一人ひとりが相手の激しいプレーにも臆することなく対峙する姿勢を見せたことは大きな進歩だったと思います。今までは腰が引けてる感じがありましたから。
また、ここまで正直どうなのかなと思っていた安田有希選手のSHですが、この試合ではサイドに張りすぎず中に切れ込んだりするシーンも多く、好調時のゆっきーを思い起こさせました。
また、逆サイドのSHの加藤千佳選手と元浦女の千野選手とのマッチアップはユースっ子の意地のぶつかり合いにも見え、大変見応えのあるものでした。

が、単発なんですね。頑張りも単発。例えば安田が切れ込んで出来たスペースをSBの和田が有効に使ったかといえば、そんなこともなかったり…
そもそもチームとしての意識の統一が足りないのか、試合中にピッチ内で統率できないのか…1点を守るのか突き放すのか…はっきりしないまま時間が過ぎてしまいましたな。

2013年8月4日(日)17:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 1-1(前半1-0) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
得点者:34分 後藤三知(PK)、88分 川村優理(ジェフL)
[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 和田、高畑(→67分 竹山)、坂本、堂園
MF 岸川、安田、柴田、藤田(→71分 吉良)、加藤
FW 後藤
SUB 田尻、泊、猶本

観衆:1,358人


試合後、「がんばれ!次だ」という拍手も一部では出ていましたが…次っていつかね?来年ですかね?
なんだか選手には響いていないような、そんな気になったドロー劇でした。
b0162674_17252956.jpg

[PR]
by lifewithreds | 2013-08-05 12:59 | 浦和レッズレディース